お知らせ

2018-11-14

特別講演会「支え合い、光輝くいのち」

本日、僧侶・シンガーソングライターのやなせなな氏にお越しいただき、
「支え合い、光輝くいのち」をテーマにご講演をいただきました。
やなせ氏は僧侶の傍らでシンガーソングライターとして日本各地でご講演や
テレビ・ラジオに出演をするなど、ご活躍されています。
会では、自らの闘病生活のお話や親の最期の経験、被災地で講演会をしたときのお話など、
多岐にわたってお話をしていただきました。
実際に音楽に合わせて歌っていただき「いのち」の言葉や意味がどれだけ儚く、
大切なものなのかを改めて考えさせられ、個々の人生観にも通じる部分がありました。
今後の人生に活かしていきたいと思います。

2018-10-31

☆ハロウィンランチ☆

本日、行事食としてハロウィンランチを行いました。
今回のメニューは「南瓜クリームパスタ、もやしの炒め物、野菜サラダ、
南瓜プリン〜チョコソース〜」
となっており、
ハロウィンにちなんで南瓜を使った、季節にピッタリの料理を美味しくいただきました。

2018-10-28

院内レクリエーション「和太鼓」

昨年10月に続き、当院職員である田中 若菜さんが所属する”龍鼓会”の皆様に、
和太鼓の演奏を披露していただきました。
普段は聞くことのない大音量や、目の前で演者が行うパフォーマンスに、
患者様の体温も上がり、室内は少し汗ばむほどになりました。
会に所属しているお子様が演奏に加わるシーンもあり、かわいらしい中にも力強さがある演奏で、
ステージが一層盛り上がりました。

患者様が音に合わせて踊ったり、和太鼓を叩く時間くなど、
参加者全員が充実した時間になりました。

龍鼓会の皆様、ありがとうございました!

2018-10-25

特別講演会「喫煙が及ぼす健康障害〜知ってはいるけどやめられない〜」

本日、横浜市立大学附属 市民総合医療センター/高度救命救急センター
助教 小川 史洋 先生にお越しいただき、喫煙が及ぼす健康障害について、
ご講演をいただきました。

喫煙者はタバコを吸わない人よりも短命である、という話は有名ですが、
吸わない人に対しても、発がんや呼吸器系、心血管に対する影響を与えていることを、
数値が明確に示していました。
小児に対しては知的低下のリスクもあるため、お子様がいる方には、
耳の痛い内容だったものと思われます。

喫煙者への風当たりは、今後より一層強くなることが予想されますが、
多くの方が快適に暮らせる環境になることを祈るばかりです。

2018-10-23

☆お楽しみランチデー☆

本日、お楽しみランチを行いました。
今回のメニューは「鶏肉とさつま芋の甘酢あん、中華風奴、マーボー春雨、中華スープ
(玉子・コーン)」
となっており、手の込んだ中華料理を美味しくいただきました。

2018-09-27

☆摂食嚥下障害とその対応―歯科医の観点から―☆

本日、昭和大学歯学部スペシャルニーズ口腔医学講座 口腔リハビリテーション医学部門 
講師 伊原 良明 先生にお越しいただき、「摂食嚥下障害とその対応−歯科医の観点から―」
開催致しました。
食べ物が上手く飲み込めない、むせる、食事に時間がかかるなど多岐にわたり摂食嚥下障害の
サインがあり、日常生活に影響を及ぼしている患者様に、どのように対応をしてるかについて、
映像も交えてご講演いただきました。
訓練や補綴物(顎義歯)を装着することによって、摂食嚥下が改善され、言葉も自然と話せるように
なっていたのが印象に残りました。
今回学んだことをリハビリの際にも活かしていきたいと思います。

2018-09-25

☆彡お楽しみランチデー☆彡

本日、お楽しみランチを行いました。
今回のメニューは「ますの茸ホイル焼き、三種の茸ソテー山椒風味、茶碗蒸し、
揚げなすの胡桃味噌だれ、お吸い物汁、梨と栗の甘露煮クリーム添え」
となっており、
秋の食材を使ったメニューを美味しくいただきました。

2018-08-28

☆お楽しみランチデー☆

本日、お楽しみランチを行いました。
今回のメニューは「トマトと小えびの冷製パスタ、
ほうれん草ソテー(パン粉チーズのせ)、夏野菜コンソメスープ、ババロア」

となっており、夏でも食べやすく、さっぱりとしたメニューを美味しくいただきました。

2018-08-25

☆夏祭り☆

本日、1階ロビーにて「夏祭り」を開催致しました。
5種類の味から選べるかき氷やいちご風味の綿菓子などの
軽食からストラックアウトやボウリング、魚釣りなどの大勢の方に
お越しいただき、私たち職員も楽しく、夏祭りを開催することができました。
参加してくださいました皆様には心より感謝申し上げます。

2018-08-24

☆パーキンソンの理学療法について☆

本日、文京学院大学保健医療技術学部理学療法学科 
望月 久 先生にお越しいただき、「パーキンソン病の理学療法」についての
特別講演会を開催致しました。
会では、パーキンソン病患者様への理学療法のリハビリテーションにおける
アプローチ方法については、具体例を交えてご説明をいただき、
学ぶことが多くありました。
今後のリハビリに活かしていきたいと思います。

前の10件 <<  1  2  3  4  5  6  >> 次の10件